ロゴ
文字小 文字中 文字大
医療生協のご案内事業所のご案内お知らせ組合員の活動紹介求人情報
ホーム > 事業所のご案内 > 桐生協立診療所
事業所のご案内
桐生協立診療所

■地域の健康と医療を守る。

院長 中村俊喜
 2020年4月1日より所長として着任しました西上信太郎です。
私は1995年平成7年に学校を卒業、群馬民医連という群馬中央医療生活協同組合が所属する医療機関連合会で研修を始めました。この年は「阪神淡路大震災」「◯◯サリン事件」など世の中を暗くさせた出来事がありました。そんな中、桐生に当生協の診療所が出来たのは明るいニュースだったと記憶しています。
時は25年経過して神戸周辺は、繁華街・商店街は復旧がすすんでいますが、生活に困窮したり心理的に復旧できない人はまだまだいる状況です。サリンの被害者も加害団体もあまり話題になりませんがまだまだ問題を抱えているようです。
桐生協立診療所は設立に際して「地域の健康と医療を守る」というかけ声のもと地域住民のみなさんにご協力・参加をお願いしました。時が過ぎると多くの人の興味関心はうすれていきますが、私はスタート年が同じ、ということもあり注目し続けてきました。
このたび桐生異動着任も大きな縁と考えています。県外出身者なのでやっと前橋のことが分り始めたところで桐生市みどり市の歴史、文化は全くわかりません。
地域のお役に立つ、とはそういったことも含めて育てて頂くことと考えています。
よろしくおねがいします。

桐生協立診療所 所長 西上 信太郎

Copyright(C) 2010 群馬中央医療生活協同組合. All rights reserved.