ロゴ
文字小 文字中 文字大
医療生協のご案内各事業所のご案内お知らせ組合員の活動紹介求人情報
ホーム > 次世代育成支援のための取組み
今月の活動
くらしと健康
所在地
次世代育成支援のための取組み
 群馬中央医療生活協同組合では「次世代育成支援対策推進法」に基づき、職員が仕事と家庭を両立しながら働ける環境をつくり、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするために、次の行動計画書を策定します。
  1. 計画期間 平成27年4月1日から平成29年3月31日までの2年間

  2. 内容
    目標1 子どもが生まれる際、父親の特別休暇3日間取得の促進をはかる。
    対策> 平成27年4月~ 院内ネットに掲示し、周知・啓発を実施する。
       
    目標2 育児・介護休業法に基づく育児休業や時間外労働・深夜労働の制限、短時間勤務制度、育児休業給付や産前産後休暇など諸制度の周知をはかる。
    対策> 平成27年4月~ 社内ネットと小冊子で該当職員への周知に努める。
       
    目標3 所定外労働の削減のため、時間内で仕事が終了するよう、工夫する。
    対策> 平成27年4月~ 職場責任者は原因を分析し、対策を講じて、管理部へ報告する。
       
    目標4 年次有給休暇の取得を促進する。
    対策> 平成27年4月~ 誕生日の有給休暇取得を呼びかける。
    対策> 平成27年4月~ 半日単位、時間単位の利用の促進

Copyright(C) 2010 群馬中央医療生活協同組合. All rights reserved.